ジャージニット二重線仕上げ

  • HOME
  • ジャージニット二重線仕上げ

ネット注文はこちら

【対象】 ♦ジャージパンツ・ストレッチパンツ等の裾上げ ♦スカート・ワンピースの裾上げ ♦Tシャツ、カットソーの袖丈や着丈 ・お直しサイズは、「現状から〇㎝」でご指定頂きます。 (股下・着丈・袖行丈等の指定は、誤差が生じますのでお受けできません。 *お客様でご判断が難しい場合は。お気軽にお問い合わせください。

【ジャージニット二重線仕上】

・Tシャツ、ポロシャツ、ジャージパンツの定番仕上げです。 ・特殊なミシンで、表に2本ステッチが走る仕上げです。 ・伸縮性の高い素材に適しているいる仕上げです。 ジャージやニットなどの伸縮性の高い伸びる素材には、「ジャージニット二重線仕上げ」が最適です。 ・専用ミシンで一般的なジャージやスウエットに見られる仕上げです。 ・「ジャージニット二重線仕上げ」は、カバーロックミシンを使用するので、「カバーロック仕上げ」とも言います。 ・表から見ると、ジャージのように2本ステッチになります。 ・裏側を見ると、ロックミシンの縫い目のようになります。 ・2本のステッチ巾は、4mm~5mm巾で決まった巾になります。 ・ステッチ巾(裾から下側のステッチまでの巾)は、4cm以上は料金220円加算されます。 但し、巾が広すぎる場合は調整させていただきます。 ・糸の太さや色は、現状に近い糸を使用いたします。 ・裾巾が広い場合、作業量が増すため割増し料金が加算されます。
【裾上げ基本料金】 ⦿パンツ   1320円~ ⦿Tシャツ  1650円~ ⦿スカート  2640円~ ・【スリットあり】の場合は、スリット1個660円加算されます。 左右にあれば1320円になります。 スリットをなくすことも可能です。(加算あり) ・「スリットテープあり」の場合は、ほどきと取付の手間と技術が必要なため、一個220円税込の追加料金が加算されます。 ・【ファスナーあり】の場合は、ファスナーが短くなります。 料金は、770円加算されます。 ファスナーの付け直しは、別料金が加算されます。 ・【コード・ゴムあり】の場合は、1650円加算されます。 コード・ゴムをつけない場合は、550円のみ加算されます。 ・【裏地あり】の場合は、220円加算されます。 表と裏地を一緒に縫っている場合です。 ・【別裏あり】の場合は、550円加算されます。 裏地を加工しない時は頂きません。 ・【スリット・ベンツあり】の場合は、550円税込が加算されます。 但し、スリット・ベンツは、短くなる又は、無くなることをご了承ください。 ・【つまみステッチあり】の場合は、550円税込が加算されます。 *>奥ヒダがステッチで押さえられているようなボックスプリーツなどにあるステッチがつまみステッチです。 つまみステッチが3か所以上ある場合は、550円加算されます。 ★お見積りは無料で致します。お気軽にお尋ねください。

ネット注文はこちら